遺品整理を業者に依頼、買取もしてくれて心が楽に(東京・大阪)

遺品整理は、遺族にとって大変な手間や時間がかかり、精神的な負担と労力をかなり必要とします。
だからといって、そのままずっと手つかずのまま、放置しておくわけにはいきません。
特に故人が賃貸等で一人暮らしをされてた場合であれば、速やかに部屋を明け渡さなければなりません。
また、早めに遺品の整理してあげる事が、故人への供養にもなります。

 

遺品整理をはじめるタイミング

遺品整理を始めるタイミングは、特にこれといって決まった時期はありませんが、一般的には四十九日法要後とされています。
その理由としては、以下があげられます。
@亡くなったショックもあり、精神的に立ち直るのにかかる日数の目安となっている。
A故人に関する必要な手続き等(死亡届、住民票抹消、相続税など)が多いため、49日程度の日数が必要とされている。
B親族への形見分けは、四十九日が一般的になっている。

 

故人の住まいが、持ち家なのか賃貸物件なのかでもかなり違います。
持ち家の場合は自分のペースで進められますが、賃貸物件の場合は、契約内容や個々の状況によって変わってくるので、早めに管理会社や不動産業者に問い合わせをして、遺品整理のを完了させる日程を決めるとよいでしょう。

 

一方、持ち家等、特に退去する期日に制限がない場合は、心の整理がつき、ひと段落した後ぐらいから始めるのがいいでしょう。
ただ、いつでもできるという思いから間延びしてしまうと、その後は、遺品整理するタイミングを失ってしまう事にもなるので完了させる目標を決めるおくのがいいでしょう。

 

 

 

忙しく時間がとりづらい方へ

大切な人が亡くなった後、家や部屋に残された大量の遺品整理、まずどこから手をつけていいか困る事があります。

そんな時は遺品整理を丸ごと専門の業者に頼んでしまうのが一番の方法です。

家族の思い出として必要な物以外は、買い取ってもらい、売れない物は一緒に廃棄処分をしてもらうことができます。

 

利用がおすすめの方

・忙しくて遺品の整理がなかなかできない方。
・遺品を整理して次の人生ステップに進みたい方。
・家族や自分では、整理する気持ちになれない方。
・家の売却をしようと思っている方。
・部屋を別な利用用途でと考えている方。
・部屋からの運搬や廃棄処分等をどこに頼んだらよいかわからない方。

 

専門業者に頼むメリット

忙しいあなたやご家族に代わって遺品の整理を一気にしてくれます。

売れそうな物は買い取ってくれます。
・不要品(売れない物も含む)を廃棄処分をしてくれます。
・大きい家具(タンスやソファー等)も部屋から運び出してくれます。
部屋の清掃もしてくれます。

 

おすすめ業者

1.遺品の整理屋さん
○サービス範囲
・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・静岡・山梨・大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀

 

○セールスポイント
・見積は完全無料。(出張費も無料)
・基本料金として、梱包作業,搬出作業,車両派遣,養生,遺品引取り,遺品買取,仕分け作業,貴重品探索,清掃がすべて含まれます。
・処分品の買取も可能(買取できないものもあります)
・一か月以上前からの予約で早期予約割引あり。
・生前整理や最短での当日作業も可能。
・関連業者(リフォーム,不動産,行政書士,税理士等)を必要に応じて紹介可能。

 

公式サイトはこちら ↓
【総合出張買取】遺品の整理屋さん

 

2.オールサポート
○サービス範囲
・関西(大阪府,京都府,兵庫県,滋賀県,奈良県,和歌山県)

 

○セールスポイント
・見積は完全無料。(出張費も無料)
・基本料金として、梱包作業,搬出作業,車両派遣,養生,遺品引取り,遺品買取,仕分け作業,清掃がすべて含まれます。
・処分品の買取も可能(買取できないものもあります)
・見積予約は電話,メール,WEB,LINEから可能。
・関連業者(リフォーム,不動産,行政書士,税理士等)を必要に応じて紹介可能。

 

公式サイトはこちら ↓
業界最安値水準!不用品回収なら【オールサポート】

【日本全国無料で出張査定】
【遺品買取専門】バイセルはおかげさまで月間依頼件数10,000件突破!

「早く、高く、出張買取」をモットーに着物や切手、ブランド品などお客様が使わなくなったお品物をご自宅まで無料で出張、査定、買取ができます。

 

 

【特選おすすめ情報】


 
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
LINEで送る